57margin

派遣料金については総額を100%として、およそ上記の通りとなっています。
一番多くを占めるのが、スタッフさんのお給与・法定福利費・交通費の費用で82%になります。
法定福利費とは雇用主として負担する労災保険・雇用保険・厚生年金・健康保険などとなります。
次いで多いのは会社運営費で採用・教育・管理担当者の人件費や皆様の入退職に伴う、事務処理を
行うスタッフなど、会社運営を維持するための諸経費となります。
最後に営業収入の1%が営業利益となります。
尚、都合により企業様から料金が回収されない場合でも、会社はスタッフに賃金を支払う義務を
負っています。
表示の率は2013年7月決算の実績をもとにしております。